株式会社クリアコード > ククログ

ククログ

«RubyKaigiのCFPへの応募例 #rubykaigi 最新 Fluentd pluginでconfig_paramとconfig_sectionを使いこなす»
タグ:

データ分析用次世代データフォーマットApache Arrow勉強会(大阪) #osaka_arrow

須藤です。このあいだ試したらApache Arrowのリポジトリーにpushできたので私のコミット権関連の設定は完了しているようです。

東京近郊に住んでいる人向け情報:この大阪で開催したイベントと同じような内容のイベントを6月13日(明日!)に東京でも開催します!大阪だったので参加できなかったという方は、ぜひ東京でのイベントに参加してください。

2週間ほど前になりますが、2017年5月28日に大阪でApache Arrowの勉強会を開催しました。前日に関西Ruby会議2017で発表していたのですが、せっかく大阪に来たのでApache Arrowの普及活動をしようと思い、開催しました。会場はクラスメソッドさんに貸してもらいました。日曜日なのに会社を開けてもらってありがとうございます!

なお、クラスメソッドさんに会場提供をお願いしたのはOSS Gate大阪ワークショップでつながりがあったからです。思わぬところで意外なつながりが活きていて、ありがたいことです。

当日使った資料は次の通りです。中盤までは既存の情報を紹介したので、最初の方のページはそれらの情報へのリンク集になっています。終盤は今回用にまとめた情報を紹介したので、それらの情報がこのスライドのメインの内容になります。イベントの内容はクラスメソッドさんがまとめてくれたイベントレポートを参照してください。

関連リンク:

大阪で開催したApache Arrow勉強会を紹介しました。なんと、6月13日(明日!)に同様のイベントが東京でも開催されます!

会場提供はSpeeeさんです。SpeeeさんとはOSS開発支援DataScience.rbなどでつながりがあり、会場を提供してもらえました。ありがとうございます!

2017-06-12

«RubyKaigiのCFPへの応募例 #rubykaigi 最新 Fluentd pluginでconfig_paramとconfig_sectionを使いこなす»
2008|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|
タグ:
RubyKaigi 2015 sponsor RubyKaigi 2015 speaker RubyKaigi 2015 committer RubyKaigi 2014 official-sponsor RubyKaigi 2014 speaker RubyKaigi 2014 committer RubyKaigi 2013 OfficialSponsor RubyKaigi 2013 Speaker RubyKaigi 2013 Committer SapporoRubyKaigi 2012 OfficialSponsor SapporoRubyKaigi 2012 Speaker RubyKaigi2010 Sponsor RubyKaigi2010 Speaker RubyKaigi2010 Committer badge_speaker.gif RubyKaigi2010 Sponsor RubyKaigi2010 Speaker RubyKaigi2010 Committer
SapporoRubyKaigi02Sponsor
SapporoRubyKaigi02Speaker
RubyKaigi2009Sponsor
RubyKaigi2009Speaker
RubyKaigi2008Speaker