会社情報

会社概要

会社名 株式会社クリアコード
役員
代表取締役
須藤 功平
取締役
足永 拓郎
取締役
南 慎一郎
従業員数(役員・アルバイトを含む) 8名
会社設立 2006年7月25日
所在地 〒359-1111
埼玉県所沢市緑町二丁目6番5号 芝﨑ビル103
交通アクセス 西武新宿線新所沢駅 徒歩3分
TEL/FAX 04-2907-4726
資本金 975万円
事業内容 ソフトウェア開発
取引銀行 三井住友銀行、朝日信用金庫
決算公告 決算公告はこちら

会社紹介資料(PDF)をダウンロード

理念

クリアコードの理念は、フリーソフトウェアビジネスの両立です。

当社の目的は、単に会社を継続していくことではありません。フリーソフトウェアの開発で学んだことを継続的にビジネス分野に活用していくことで会社を継続し、それと同時に、ビジネスを継続することでフリーソフトウェアへ継続的にコミットメントしていくこと、この両立の実現が当社の目的です。この理念は、我々がフリーソフトウェアの開発で学んだことがベースとなっています。

どのようにそれを実現するかの取り組み方については、クリアコードとフリーソフトウェアとビジネスという記事で詳しくご紹介しています。

開発

開発はクリアコードの核となる活動です。そのため、「どのように開発するか」がクリアコードという会社がどのような会社となるかを大きく左右します。クリアコードでは次のように開発しています。このような開発を積み重ねてクリアコードの理念を実現しています。

沿革

2006年 7月 株式会社グッデイに勤務していた5名が独立し、株式会社クリアコードを設立。
2006年 8月 IPAオープンソースソフトウェア活用基盤整備事業「Linux環境における外字管理システムの仕様開発とプロトタイプ作成」に参加。
2006年 9月 有限責任中間法人Mozilla Japanのサポートパートナーに登録。
Firefox Thunderbirdのサポートサービスを開始。
2008年 8月 IPAオープンソフトウェア利用促進事業「迷惑メール対策ポリシーを柔軟に実現するためのmilterの開発」に採択され、2009年4月にmilter manager 1.0.0を開発・リリース。
2008年 8月 須藤 功平が代表取締役に就任。
2008年 8月 全文検索エンジンSennaの開発に参加。Groongaの開発につながる。
2009年 6月 NICT「先進技術型研究開発助成金」に採択され、組み込み向けブラウザの研究開発を実施。組み込み開発に着手。
2010年 8月 取引先3社より出資を受ける。
2015年 8月 Fluentdの開発に参加。
2015年12月 Gecko Embeddedプロジェクトに参加。
2016年 7月 設立10周年。
2016年12月 Apache Arrowの開発に参加。
2018年11月 株式会社セナネットワークスと資本提携。
2019年11月 ブラウザ切替ツールBrowserSelectorを開発・リリース。
2020年12月 埼玉県所沢市に本社移転。
2021年 7月 設立15周年。