組み込み

PC上でWeston + Wayland版Chromium + Fcitx5での日本語入力環境を構築する

最近組み込み機器の日本語入力環境の改善に携わっている福田です。

主にFcitx5関連の拡張を行っています。最終的には組み込み機器上に実装することになりますが、大半の作業はPC上で実行環境を作って行います。

今回、Weston上でWayland版のChromiumを動かし、Fcitx5で日本語入力ができる環境を構築したので、その手順を紹介します。

もっと読む

Gecko Embedded 68ESR対応

はじめに

クリアコードでは Gecko(Firefox)を組み込み機器向けに移植する取り組みを行っています。 ククログ記事を長らく書いていませんでしたが、68ESRに移植する取り組みを行っていましたので、紹介します。

もっと読む

YoctoでFcitxをビルドする

以前の記事で、Yoctoのweston環境向けにuimをビルドして日本語入力を実現する方法を紹介しました。

もっと読む

YoctoのWeston上で日本語入力

はじめに

これまでにも何度か紹介していますが、クリアコードではGecko(Firefox)を組み込み機器向けに移植する取り組みを行っています。

もっと読む

apitraceを使ったfirefoxのWebGLのデバッグ例

はじめに

これまでにも何度か紹介してきましたが、クリアコードではGecko(Firefox)を組み込み機器向けに移植する取り組みを行っています。

もっと読む

apitraceを使ったOpenGL ESが絡むFirefoxのデバッグ方法

はじめに

これまでにも何度か紹介してきましたが、クリアコードではGecko(Firefox)を組み込み機器向けに移植する取り組みを行っています。

もっと読む

Gecko Embedded ESR60

はじめに

これまでにも何度か紹介してきましたが、クリアコードではGecko(Firefox)を組み込み機器向けに移植する取り組みを行っています。

もっと読む

Gecko Embedded 次期ESR対応

はじめに

これまでにも何度か紹介してきましたが、クリアコードではGecko(Firefox)を組み込み機器向けに移植する取り組みを行っています。

もっと読む

Node-REDをYoctoレシピによりインストールする

2017年7月6日の記事で紹介した通り、クリアコードは組み込みLinux向けにMozilla Firefoxを移植するプロジェクトGecko EmbeddedWebDINO Japan(旧Mozilla Japan)様と共同で立ち上げ、開発を進めております。Yoctoを使用してFirefoxをビルドしたりハードウェアクセラレーションを有効化する際のノウハウを蓄積して公開することで、同じ問題に悩む開発者の助けになることを目指しています。

もっと読む

ChainerのYoctoレシピを公開

はじめに

クリアコードは組み込みLinux向けにMozilla Firefoxを移植するプロジェクトGecko EmbeddedWebDINO Japan(旧Mozilla Japan)様と共同で立ち上げ、開発を進めております。 この組み込みLinux向けに対して、深層学習のフレームワークの一つのChainerを載せようという話がありましたので、ChainerのYoctoレシピを作成しました。

もっと読む