株式会社クリアコード > ククログ

ククログ


日本Ruby会議2009でのリリース予定

せっかくの機会なので、日本Ruby会議2009期間中にフリーソフトウェアをいくつかリリースする予定です。

リリース準備ができているフリーソフトウェア

以下のフリーソフトウェアはリリース準備ができているので、会場のネットワーク環境をうまく使えれば期間中にリリースします。

午前11時頃か午後3時頃にスポンサーブース内でリリース作業をする予定です。 日本Ruby会議2009は3日間あるので、リリース作業はそれぞれの日に分散させる予定です。

リリースできる可能性があるフリーソフトウェア

もしかしたら、以下のフリーソフトウェアもリリースできるかもしれません。

1つ実装したい機能が残っているので、それが実装できればリリースします。が、時間的に厳しそうです。

リリースしたかったフリーソフトウェア

以下のフリーソフトウェアもリリースしたかったのですが、準備が十分ではないので、おそらくリリースできないと思います。残念です。

Ruby/Libglade2にGC関連のSEGVバグがあり、それを修正する時間がとれなかったので、日本Ruby会議2009のタイミングではリリースできそうにありません。

また、ソフトウェアではありませんが、GUI関連でRuby GUI調査2008のレポートを日本語に翻訳したものもリリースしたかった*1のですが、間に合いませんでした。Alexさんからは編集可能な形で原文をもらっているので、もし、協力してくれる方がいればkou@clear-code.comまでご連絡ください。

まとめ

日本Ruby会議2009期間中にリリースを予定しているフリーソフトウェアを紹介しました。

RSS Parserrcairoなど、ここに挙げたフリーソフトウェア以外でも構いませんので、なにかコメントなどがあればスポンサーブースで声をかけてください。

*1 永井さんがLightning TalksでRuby/Tkは本当にダメな子なのか?というお話をするようですし。

タグ: Ruby | milter manager
2009-07-15

«前の記事: TortoiseGitでOpenSSHの鍵を使う 最新記事 次の記事: 日本Ruby会議2009の資料公開»
タグ:
年・日ごとに見る
2008|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|