株式会社クリアコード > ククログ

ククログ


るびま0026号

先日、るびま0026号がリリースされました。

今回はRegionalRubyKaigi特集のようで、5Kaigiのレポートが載っています。5Kaigiのうち、仙台Ruby会議01に参加しましたが、そのレポートもあります。

仙台Ruby会議01

仙台Ruby会議01のレポートid:monyakataさんが丁寧にすっきりとまとめてくれています。とても読みやすいので参加できなかった人は読んでみてはいかがでしょうか。

レポートによるとまず好きなこと、そしてそれを続けることのセッションが一番参加者が多かったそうです。参加してくれた皆さん、関係者の皆さん、ありがとうございました。

レポート中にある通り、仙台Ruby会議01のサイトには東北・仙台情報が豊富にあります。もし、レポートを読んで仙台を感じたくなったときはサイトにある情報が役に立つことでしょう。お菓子やたいやき情報もあるので、甘いものが好きな人はぜひ参考にしてください。

RubyNews

あまり話題にのぼらない感がある常設コーナーのRubyNewsですが、毎回充実しています。読むと、Ruby界隈では思ったよりいろんなことがあったなぁと感じることができます。今回のRubyNewsはいつも以上に充実しています。読んでみると知らないことも多いかもしれません。

最近は助田さんがruby-talkでリリースアナウンスのあったソフトウェアを紹介していて、海外のRuby関連ソフトウェアに関する情報源としてとても貴重です。実は、RubyNewsにはruby-listでリリースアナウンスのあったソフトウェアが載っているので、日本でのRuby関連ソフトウェアのとても貴重な情報源になっています。

もちろん、肉リリースされたRabbitの情報も載っていますし、RSS Parserのリリースも載っています。ソフトウェアをリリースしたときはruby-listでもリリースアナウンスをしてみてはいかがでしょうか。きっとRubyNewsに載せてもらえます。

まとめ

るびま0026号がリリースされました。るびまは今回のRegionalRubyKaigiレポートのように毎号変わるコーナーにも有用な記事が多くありますが、実は常設コーナーの中にも有用な情報があります。常設コーナーを読み飛ばしている方はもったいないですよ。

高橋編集長の巻頭言はよく読まれていると思いますが、編集後記もわりとおもしろいですよ。

仙台Ruby会議01レポートだけではなく、zundaさん編集のRubyNewsも紹介してみました。

タグ: Ruby
2009-07-02

«前の記事: Mach-Oから公開されている関数名を抜き出す 最新記事 次の記事: 日本Ruby会議2009の発表セッション»
タグ:
年・日ごとに見る
2008|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|